このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

『友達の詩』

小説 恋愛 純愛

『友達の詩』

桜庭†一護

手をつなぐくらいでいい…。中村中『友達の詩』で「恋」について深く考えてみませんか?

休載中

11ページ

更新:2008/05/18

説明

なぜ、『女』に生まれてきたんだろう?

なぜ、あの娘(ひと)を好きになってしまったんだろう?

あたし…は、一体誰なんだろう?



中村中の『友達の詩』。性同一性障害をあなたも深く考えてみませんか?




「男」だから「女」だから、というコトより、「恋」をする、というコトは難しいコトだと思いませんか?


あなたも、「恋」についてちょっとだけ考えてみませんか?

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

桜庭†一護さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません