このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

君の居る時間

小説 恋愛 学園

君の居る時間

苺衣みぃ

1人で見ていた夕日が、いつの間にか君と見ている大切な時間に変わった…

休載中

86ページ

更新:2010/04/29

説明

この場所から見える夕日
微かに耳に残る歌声
彼の横顔

名前さえ知らない彼の隣が
私には一番落ち着く場所になった…



「仍にとっては当たり前でも!!
俺には…っ
奇跡みたいな毎日だった…」

「なんでぇ…っ
なんで美伽じゃ駄目なのぉ…」

「俺はあの瞬間から
あんたに惚れてたんだと思う…」

「良いよ…一緒に落ちよう」





誹謗中傷ご遠慮下さい

誤字や表現不明もあると思います苺衣の今の精一杯を作品に込めましたので
良かったら読んでやって下さい

所々、18禁入ります
苦手な方はスルーしてね


更新も時間が掛かる時もあると思います
気長に付き合って下さいね

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

苺衣みぃさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません