このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

逢いに来たよ

小説 ファンタジー

逢いに来たよ

香(シアン)

“あの人”に俺の名前は届いているのか? ―青年空楼(クロウ)の物語―

休載中

258ページ

更新:2009/02/17

説明

23世紀末。
賞金一億二千万里の
大金が積まれた賞金首がいた。

―――手配書から―――
手配名『紅桜・空楼』
今の歳は20前後。
髪は漆黒の黒色。瞳は藍色。容姿淡麗。首に傷。背は175以上。
賞金一億二千万里
実名『空楼(クロウ)』
見付けしだい警吏隊へ

俺は“あの人”を探している。

―『空に桜が舞ってるな…そうだ!空に桜と書いて、空楼は?』―
名前も貰えずに
親に捨てられ
盗みや人を騙して
生きてきた、俺に初めて名前が付いた。


青年―空楼(クロウ)の物語です。



目指せ。回覧1000回!

初めての作品です。
下手でごめんなさい。勝手に編集します。
ごめんなさい。

何度も回覧してくれる方々!まことに有難うございます。

続きはヒマなら、じゃんじゃんうちます。

気になる人は良ければ、ファン登録お願いします?ュ


~2007年12月7日~。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません