このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

短編集

小説 ファンタジー

短編集

xxみやびxxx

いつの間にか溢れ出していた短編集

休載中

8ページ

更新:2008/02/04

説明

赤や黄色の風船が夜空を彩っている。

今宵はサァカスだ。

象や熊,ピエロや奇術師。

服装や髪型,佇まいも様々な人々が所狭しとテントを取り囲んでいる。

テンポの早い楽しげな音楽が広場中に鳴り響き,それらの音は子ども達のはしゃぐ声に紛れていく。

驚きと期待に胸を膨らませているあなたの前に,真っ赤なつけ鼻をしたピエロが近づいてくる。

彼は笑顔を讃え,あなたにクレヨンの箱をひっくり返したような風船の束を差し出す。

光り輝くスペクトルがまるで渦を巻いているようだ。

余りの鮮やかさに,あなたは目を細める。

サァカスはもうあなたの目の前まで来ている。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

xxみやびxxxさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません