このページのリンクアドレス

エブリスタ
†Guardian of Dimension†-古の人竜大戦-

小説 ファンタジー

†Guardian of Dimension†-古の人竜大戦-

―雷神―

-黒き二人の竜-の4年前……彼はまだ15歳の少年だった………。

完結

223ページ

更新:2010/09/21

説明

-黒き二人の竜-の4年前、彼はまだ15歳の少年だった………。



「俺はどうすればいい?
掟をとるか、あいつをとるか。
俺には……決められない。」

「戦いなど無い方がいい。
僕はそう思いたいね。
僕が言っても説得力無いけど。」

「どうして私達は争わなくてはいけないのでしょうか。
でも、それも詮無きことですかね。」

「どうしてだろう?
人間なんて最低の生き物だと思ってた。
でも、あなたは違った。
そう、それだけ……。
それだけのはずなのに……。」


これは-黒き二人の竜-、そして-黒竜と三女神-に繋がる話です

-黒き二人の竜-を読んでないかたはそちらを読んでから読んでもよし、こっちを読んでからでもまた楽しめるかと思います


誤字・脱字があったらおしえてください

あとよかったら感想のレビューもお願いします


2008/2/15ごろ  執筆開始
2008/12/14   完結



お知らせ2/8
ニュースを更新しました

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

―雷神―さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません