このページのリンクアドレス

エブリスタ
ガラクタ万華鏡

小説

ガラクタ万華鏡

景色京介

最低な恋や感情はキラキラと鈍く輝く物語り……。

完結

67ページ

更新:2009/07/17

説明

優しくて幸せなものは何もいらない。
だってだって、それが我が店の売り物だからです。
観覧した貴方は、無駄だった時期や心がありますか?

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

景色京介さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません