このページのリンクアドレス

エブリスタ
シェリルの子守歌

小説 ファンタジー

シェリルの子守歌

心優希

(1)

母親は一族最強の灼熱の魔術師であり、一族の裏切り者だった

完結

592ページ

更新:2014/12/27

説明

 

母はカティリアが五歳の時に家を出て行き、父は十二歳の時に亡くなった。

そんな四姉妹に、“母の従兄弟”と名乗る男性が訪ねて来た。

無理矢理連れていかれた屋敷。

その屋敷で、カティリアたちはとある事実を聞かされる。

『お前たちの母親は、我が炎の魔術師……ウィノア一族の裏切り者だ』


  “この子の未来に光あれ-…”

2012年 7/6 完結

この作品のタグ

作品レビュー

心優希さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント