このページのリンクアドレス

エブリスタ
音芸破壊化計画

小説 その他

音芸破壊化計画

抜け殻

遥か遠くにある孤島[フェル]で次々と音ゲーが破壊されていた…

完結

594ページ

更新:2009/11/16

説明

西暦2573年、場所は遥か遠くにある孤島[フェル]。
そこはいわゆる音ゲーが揃っており
メンテも最高なので音ゲーマーにとって夢の島である。
だが、次々と音ゲーが破壊されて行ってる…
故に孤島なので情報伝達は遅く
全国に情報が行き渡った頃には、もう危ない状況に陥ってた…
この謎を解き明かすべく、音ゲーマーは[フェル]に向かっていく。
 
 
☆注意☆
これは黒歴史小説ということもあるので、他の小説を読む際、この小説のキャラ設定は無かったことにしてください。

        ※警戒※
はっきり言って本格的な小説は書くつもりは無いので、台本形式かつ意味わからんもの(特に登場人物が)。さらには初期に書いたものなので非常に読みにくく、さらにはストーリーの展開も破綻して、挙げ句の果てには文章力が絶望的。
これらが嫌いな人は速やかに9を押すなりして立ち去るべし。
本格さを求めるようなレビューは中傷とみなし、ブラリという名の“正当防衛”をしますが、諸事情により抜け殻と化すので、中傷レビューしに来た貴方は相当なチキンってわけです^^^^

レビューに関しては、クリエイターページのニュースをご覧くださいな。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

抜け殻さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません