このページのリンクアドレス

エブリスタ
HARO-NES

小説 ファンタジー

『NES』

HARO-NES

明藍

現代を生きる『魔法の使えない魔法使い』の苦労と喜びとは……

完結

785ページ

更新:2015/09/20

説明

犯した『罪』により、『半身』を封じられた霧咲綾(きりさきあや)。
そして失意のまま、夏休みを迎える綾の下に、一つの荷物が届けられた。それは………


「………ヤギ。」


「ヤギ」としか言わない謎の小さな女の子。
しかも記憶喪失のオマケ付き。


「俺に、どうしろと……」


だが、それとは関係無しに、事態は思いがけない事に。


「ヤギヤ?」 ∧∧
【大丈夫?】(・_・;)

「……最近、話が脱線するけど、どうしてかな?」(´A`;)


『四つの平行世界』の一つで繰り広げられる、非常識バトル&子育て教育(?)騒動を繰り広げる『現代に生きる、魔法の使えない魔法使い』の無茶苦茶なお話。





続編はこちらへ
[リンク]

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

明藍さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません