このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

電気仕掛の飛行機

小説 その他

電気仕掛の飛行機

スロぽん

歪んだ管理社会の中で、色々な立場の人達…はたして生きるとは、死ぬとは…

休載中

67ページ

更新:2008/12/23

説明

別の時代の首都、オオサカビル…ここは偏る法治国家であり、過去二十年の歳月、体面は税収の拡大及び、犯罪の撲滅の為…そして増えすぎている人口を減らす事を一つの目的として、選民思想を第一に支配されているのであった。
そして、その時代に生きた人々の物語……


あくまでも、初心者の書くフィクションに過ぎないので、大きな気持ちで読んで頂ければ嬉しく思います。

文章の描写についての御意見及び、誤字、脱字等ございましたら是非、教えて頂ければ幸いです。
どうぞ宜しくお願いします

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

スロぽんさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません