このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

【薄荷水】

小説 その他

【薄荷水】

掌編小編

休載中

8ページ

更新:2008/05/06

説明

ふとした瞬間に訪れた、人との温かな触れ合いに…、春の淡く清々しい風景が重なります。

『薄荷水』…それは誰もが感じ取る事の出来る、出会いと別れの季節に漂う人の息吹かもしれません。

主人公の何気ない眼差しを通して描かれた、どこにでもありそうな日常に初々しい春の記憶が蘇ります。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません