このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

朱の魔術師

小説 ファンタジー

朱の魔術師

ひじりえ

朱色。炎のように危険で、血液のようにおぞましい。それは私の罪の名前ー…

休載中

251ページ

更新:2008/08/10

説明

?Yすいません?Zしばらく執筆停止します…m(_ _)m?ホ



刻まれたのは朱い罪。


押された烙印、宿した兵器。


…どんなに辛くたって、貴方が傍にいてくれたら戦えるんだ。

これがあたしの罪ならば、背負って生きてやる。


――それぞれの思いを抱き、力を求める少年少女達。

訪れるのは大切な人と歩む暖かな未来か、それとも絶望か?


恋愛有り、シリアス有り、笑い有り(?)の学園魔法ファンタジーです。


※基本男女の絡みが多いです。ちょいグロ表現あると思います。ご了承下さい??


良ければレビュー、誤字脱字などありましたら伝言板までお願いします。?~?~


閲覧数1,000突破、
有難う御座います?Z

良ければしおりをぽちっと挟んでやって下さい。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ひじりえさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません