このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

赤い空

小説 ファンタジー

赤い空

諷誣

あの赤い空を見上げたのは、遥か昔……。

休載中

20ページ

更新:2008/08/20

説明

あの日見上げた空は
何処までも広くて
何処までも赤かった。


幼い頃に両親を亡くした少年は、復讐を誓った。

そして、両親を殺した人間を殺すため国家保安隠密隊―国保―に入る。


果たして、少年は敵を討てるのか。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

諷誣さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません