このページのリンクアドレス

エブリスタ
嵐は全てを薙ぎ倒す―Arashi Amamia―

小説 ファンタジー

嵐は全てを薙ぎ倒す―Arashi Amamia―

堕天使カノン

その扉を開いてごらん?

完結

327ページ

更新:2008/11/20

説明

かつての大国《アースラ》

時代を治め、確かな平和をつくりだした影にはひとりの女性の姿があった

名をティア

《女神ティア》と呼ばれた彼女は不思議な力を持っていた―……


これはその時代から約500年後のお話しになる

治癒の少女と5属性持ち(エレメンタリー)の魔術師とバンパイアと……ひとりの学生が織り成す物語である



ども♪作者です。
作品とすれば5作目。
相変わらずファンタジーからは離れられない男です。

今回はその…トリップっていうんですか?
現代の子が異世界へGO!みたいな。

期待通りに物語は展開しながら、真実は驚きの…
みたいな作品書きたいです。
難しい話しは書いてる作者も疲れますからね(笑)

ではでは、良ければどうぞ最後まで、ごゆるりとどうぞ♪


※9月26日にて、この作品がモバ小説の『Witch Guardian』に似ている事を教えてもらいました。
で、自分でもその作品を読んでみたら類似点が多々ありました。こっちの方が執筆し始めたのが遅いんで誤解の無いよう一応書いておきます。

――以上です。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

堕天使カノンさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません