このページのリンクアドレス

エブリスタ
君という海の塩分になりたい

小説 恋愛 純愛

君という海の塩分になりたい

hrkz

溶けてしまいたいと、あれほど願った

完結

9ページ

更新:2008/12/21

説明

幸せを手放すんじゃなく
お預けにするだけ
 
それなのに涙が出るのは
君があまりに暖かいから
 
 
そしてそのまま
あたしは海のような君に
溶けてしまいそうだった
 

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません