このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

志士となりぬれば

小説 歴史・時代

志士となりぬれば

あおい

武家出身の少年が『非人』となる。身分と戦い、理不尽と戦い、そしてとった行動は――

休載中

24ページ

更新:2009/11/06

説明




―――……時は幕末……‥



『穢多(エタ)』と共に

士農工商の外に置かれた

『非人(ヒニン)』




彼等は必死に生き

そして矜持を失わず



徳川の一代目が作った

このあってないようなこの地位は

十五代目が崩れると共に

変わってゆく



果たしてそれは―――……‥







※フィクションですが
 みなさまの心に
 何かが通じれば良いなと
 思っています。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

あおいさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません