このページのリンクアドレス

エブリスタ
野球伝説

小説 青春・友情

野球伝説

黄龍偃月刀

究極の一打席

完結

2ページ

更新:2007/04/21

説明

少年野球時代
卒団するときの試合
最後の一打席
楽しかった少年野球が終わる瞬間
嬉しさのあまり
涙で見逃し三振やった
皆に笑われたよ
全国大会優勝もしたし
今ではプロ野球に友達もいてる
野球すきな人なら
わかるよ
卒業とか涙こらえきれないよね
今学校行ってる人は
また新しい道
希望に向け頑張る日々
辛いが頑張れ
馬鹿でもいい
人生楽しく生きればいい
学校終わると皆で
同じ道歩くよね
でも高校とかで離れたら
もう同じ道歩けないね

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

黄龍偃月刀さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません