このページのリンクアドレス

エブリスタ
時計と少年

小説 ファンタジー

時計と少年

十訪

一つの時計を手にした少年の現代版ファンタジー?

完結

50ページ

更新:2007/05/29

説明

幼い頃に祖父からもらった一つの懐中時計。
その時計は文字盤に文字もなく、時を刻むべき針も一本しかなかった。
変としか言えないその時計を手にした主人公のちょっと不思議な物語…

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

十訪さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません