このページのリンクアドレス

エブリスタ
君と過ごした最後の記憶

小説

君と過ごした最後の記憶

敏廣

本気で好きだった彼女との突然の別れをかいてみます

完結

2ページ

更新:2007/04/21

説明

これは僕が今でも思ってる昔の記憶を書いてみました
まだまだですが
かんそうききたいです
ちなみに詩で投稿してますがNonfictionです

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません