このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

彼女の名前

小説 恋愛 その他

彼女の名前

飯法師 京

駅前にいつも立ってる彼女を、眩しく感じたのは何故だろう。

休載中

4ページ

更新:2009/11/09

説明

恋って付き合うまでの甘酸っぱい感覚や、形や言葉にできなかった思い出が一番しんみりくると思う
どこかファンタジーの匂いをかもしながら、なかなか意中の人物に接近できない主人公を書いてみたい
かけたらいいな
生暖かい目で見守ってくださいm(__)m

確り書き終えてから上げたかったのですが、一年以上放置気味なので、まぁいいかという半端な気持ちだなこりゃ…




男性優位主義ねぇ…

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

飯法師 京さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません