/ 477ページ
この章 1/115ページ
第一章 幽霊タクシー

 


「幽霊が出るんですよ。
 傘を差した男の霊。

 雨も降ってないのにですよ。

 それで、乗せると、住所と番地を言うんですけど。

 それをナビに打ち込むと、そこ……

 霊園なんですよね」

 

/ 477ページ
この章 2/115ページ

みんなが送ったスター数

1185

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ミステリー・推理