/ 163ページ
この章 1/28ページ
壱之巻・始

それは、とても美しき之國だった。


それは、とても優しい之國だった。


それは、とても明るきものだった。


それは、とても暖かかった。


初めて、とても眩しいと、思った。

しおり
コメント(0)

みんなが送ったスター数

601

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

/ 163ページ
この章 1/28ページ

注目作品

人気の作品