エブリスタ

エブリスタ図書券規約

第1条 エブリスタ図書券規約

1.本規約は、株式会社エブリスタ(以下、「当社」といいます。)が別途定めるエブリスタ会員規約に定める個別規約です。 2.本規約に定めのない事項については、エブリスタ会員規約その他の当社が定める利用条件に従うものとします。

第2条 エブリスタ図書券

1.エブリスタ図書券(以下、「エブリスタ図書券」といいます。)とは次項のデジタルコンテンツ等を閲覧するためのチケットをいいます。 2.デジタルコンテンツ等とは、当社が指定する作品、及び、作品投稿時の画面において、当該作品を投稿するエブリスタ会員によって閲覧にエブリスタ図書券の利用が必要な作品として指定された作品をいいます。 3.エブリスタ会員は、当社の定める金額の料金を当社の定める方法により支払うことでエブリスタ図書券を購入することができます。エブリスタ図書券の購入代金については、エブリスタ会員規約第11条が適用されるものとします。 4.エブリスタ会員は、エブリスタ図書券を当社の定める方法により使用し、当社の定める範囲のコンテンツの使用権を取得することができるものとします。エブリスタ図書券は当社の指定するサービス内でのみ使用することができます。 5.エブリスタ会員は、エブリスタ図書券及びコンテンツの使用権を他のエブリスタ会員その他第三者に使用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等をしてはならないものとします。 6.エブリスタ会員は、いかなる場合でも、エブリスタ図書券の払戻しを求めることはできないものとします。 7.エブリスタ図書券の有効期間はエブリスタ図書券を取得した日から6ヶ月とします。有効期間を経過した場合、未使用分のエブリスタ図書券は消滅するものとします。 8.前項に関わらず、エブリスタ会員が退会等によりエブリスタの利用資格を喪失した場合は、未使用分のエブリスタ図書券も消滅するものとします。

第3条 キャンセル機能

1.キャンセル機能とは、エブリスタ会員がデジタルコンテンツ等に対してエブリスタ図書券を利用した後、当社の定める条件および方法により、デジタルコンテンツ等に対するエブリスタ図書券の利用を取り消すことができる機能をいいます。 2.キャンセル機能は、エブリスタ図書券の利用から48時間経過するまでの期間実行できます。但し、エブリスタ図書券の利用後非公開となった作品については当該利用から14日間経過するまでの期間実行できます。 3.キャンセル機能を実行した場合、1話分相当のエブリスタ図書券の利用が取り消されます。これにより、当該利用に係るエブリスタ図書券と同数のエブリスタ図書券が、利用されなかった状態のまま回復します。 4.キャンセル機能の実行までに有効期間(取得した日から6ヶ月)を超えたエブリスタ図書券が含まれていた場合、キャンセル機能の実行によってもエブリスタ図書券は回復しません。 5.キャンセル機能は、対象となるデジタルコンテンツ等(以下、「対象作品」といいます。)につきエブリスタ図書券を利用した日から14日経過するまでに1回しか実行できません。キャンセル機能を実行した場合、実行した翌日から14日が経過するまでの期間、対象作品についてキャンセル機能を実行できなくなります。 6.キャンセル機能を実行した場合、実行翌日から14日が経過するまでの期間、対象作品についてエブリスタ図書券を利用できなくなります。 7.キャンセル機能を実行した場合、キャンセル機能を実行したエブリスタ会員の履歴が対象作品を投稿したエブリスタ会員に通知されます。 以上