第14話

コミック

【完結】QED 百人一首の呪

第14話

原作:高田崇史/漫画:松本救助 (著)

(1)

累計200万部突破の、歴史ミステリの金字塔! 歴史の闇に隠された、百人一首の謎を解け……! 「QED」シリーズ待望のコミカライズ!

連載中

32ページ

更新:2015/05/08

40枚

説明

薬剤師の棚旗奈々(たなはた なな)は、仕事に励みながらも代わり映えのしない日々に退屈していた。そんな彼女は、大学の先輩にして歴史オタクの桑原崇(くわばら たかし)、通称・タタルと再会し<百人一首>について話をすることになる。彼によると、百人一首には、隠された秘密があるという……。一方、都内の資産家で、百人一首のコレクター、真榊大陸(まさかき だいろく)が、自宅で撲殺される事件が起こる。彼の手の中には、一枚の百人一首の札が……!
タタルとの再会、殺人事件、そして、百人一首の謎が結びつくとき、誰もが知り得なかった、歴史の謎が鮮やかに浮かび上がる!!

この作品のタグ

作品レビュー

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません