このページのリンクアドレス

エブリスタ
災難男と奇妙な仲間の妖商売記~新章~

小説 ホラー・オカルト

災難男と奇妙な仲間の妖商売記

災難男と奇妙な仲間の妖商売記~新章~

宮凪

妖怪に関わる仕事を続ける少年の妖の交流を描く

完結

433ページ

更新:2016/02/10

説明

日比野 景壱(ひびの けいいち)は、個性豊かな仲間達と、妖怪に関わる仕事をしている。

ある日、がしゃどくろに出会った景壱は彼の悩みを聞くことにする。

そこへ、関西弁を話す、九十九(つくも)が現れ事態は複雑になっていく。

災難男シリーズ第二段!

表紙は道楽爆さんに描いてもらいました!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

宮凪さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント