このページのリンクアドレス

エブリスタ
酔いどれ探偵の事件簿 ①小さな依頼人

小説 ミステリー・推理

酔いどれ探偵の事件簿 ①小さな依頼人

桜陽 紅雪

深椎木探偵事務所は、本日も大騒ぎ

連載中

60ページ

更新:2016/10/31

説明

 古いビルの最上階にある探偵事務所に、幼い少女が訪れる。父親の無実を信じる少女の心に打たれて、依頼の内容を聞こうとした。

 しかし、少女の母親が現れて、依頼を断るように迫る。だが……。

 幼い少女の依頼、少女の父親と母親。祖父にも呼び出される。そして、次々と起こる調査妨害。探偵事務所所長、深椎木佑哉と唯一の調査員の霜条結愛が真実に迫っていく。

 酔いどれ探偵の事件簿第一話、小さな依頼人。

「テメェのやったことは全て分かってる。俺は、酔っ払っているときは無敵だからな!」

 痛快謎解きが、今始まろうとしている。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません