このページのリンクアドレス

エブリスタ
ナマモノマニア 第1話~死体を拾う女子大生~

小説 ミステリー・推理

ナマモノマニア

ナマモノマニア 第1話~死体を拾う女子大生~

安達和弘

生きてようと死んでようととにかく生物が好きな女子大生と、翻弄される男子高校生

完結

53ページ

更新:2016/11/19

説明

何にも興味が持てなかった高校生、中澤幸司。
ある日雨の中、路上で死んでいる野生生物の死骸を拾う女子大生篠原一葉を見かける。
女子大生の正体と目的を確かめたく、行き着いた先は「cafe BENTEN」。
そこは動物の剥製や骨格標本、海の生物や怪しげな植物、珍しい鉱物を扱う雑貨屋でもあった。
そこで知り合った一葉は、幸司に壮大な人類と生物の共存について持論を展開する。
一葉の生き物に対する愛情と見識を存分に活用しながら、身の回りで起こる事件を解決し、それが一葉の父失踪の謎を明らかにしていく。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

安達和弘さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント