エブリスタ
読書用さん [「僕と23人の奴隷シリーズ」へのレビュー]
2015/1/28
読み終わって半年くらい経つけど、いまだに心に深く焼き付いてる。火傷のように消えることなく。内容を思い返すと、素晴らしく、ひどく悲しかった。それは、とても面白かったから。秀逸な物語にどっぷり入り込んで、残虐非道な人間か怪物か龍王たちを愛していたから。愛してしまうと、クズのようなやつでも、その者の幸せを望んでしまうが、幸せになることは許されざること。願いが叶わなかった私の心は傷ついたが、それでいい。よかった。良い結末だった。この作品はもちろん、作者のすべての作品が大好きだ。モバゲー元Lance旅団の副管やってたが、ずっとあれあれあが好きだった。
コメント(1)

このコメントへの反応

関連リンク