エブリスタ
アンマンマンさん [「世界の終焉」へのレビュー]
2018/2/7

一言で言えば絶望の詩。

でも、最後の一文が救いを表していて考えさせられました。

考えさせられる作品をありがとうございます。

m(_ _)m
コメント

関連リンク