エブリスタ
2018/8/1
こちらは作品の宣伝になります。ご迷惑な方、興味のない方はスルー下さいませ。



「世界が終わる前に、もう一度お別れのキスを」[リンク]
「別冊フレンド原作賞」の「世界の終わり」部門、応募作品になります。

『もしも明日、人類が滅びる運命にあったとしたら……きっと最後の瞬間まで、恋をしたいと願うはず!?』

この作品を描くにあたり、『もし世界が明日終わりを迎えることになったら』どうなるのか、自分なりに真剣に考え、取り組みましたので、どんどん迫ってくる終末にハラハラドキドキさせられるだけでなく、恐怖を感じる方もあるかもしれません。教師と生徒、近親関係の恋愛を含みますので、閲覧にはご注意ください。

また、異常な状況によって、偽りを演じていた幸せな日常が崩され、秘めた思いが明らかになったり、ぶつかったり、感情が露わになったりと、読んでいて胸が絞られたり、苦しくなるような描写もあります。

そんな中でも家族や友情の絆、人を愛すること、大切な人を守りたい気持ちも描いていき、悲しい中にも希望の光が見えるような作品にしていきたいと思いますので、もし興味を持たれ方は作品にお付き合いいただけるととても嬉しいです。

作品と真摯に向き合いながら執筆していきますので、もし興味が湧きましたら頂けますと嬉しいです。最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

奏音 美都
コメント

関連リンク