このページのリンクアドレス

エブリスタ
未来警察~池田屋事件を阻止せよ!~第十章

コミック

未来警察シリーズ コミック版

未来警察~池田屋事件を阻止せよ!~第十章

ニノ

未来の警察が池田屋事件を阻止―!?

完結

175ページ

更新:2013/02/18

説明

第十章『大体計画通りだよ』

2012年7月25日 完結(175P)


原作 橘かんな→[リンク]
漫画 ニノ


橘かんなさんの同名小説を専属絵師であるニノがマンガ化しました!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

1864年(元治元年)6月5日。
―…ついに池田屋事件当日。


果たして真理亜は池田屋事件を阻止できるのか!?

そして、吉田らの運命は……!?


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



いよいよここまで来てしまいました…。

数ある描きたかったお話の中でも、今回は一番楽しみにしていた場面です。
描けて嬉しい反面、寂しい気もします(´;ω;`)

前回同様、もしお時間がありましたら、第十章の冒頭から通して読んでみてください。

ニノ自身も、描きながら感慨深かったです。
楽しんでいただけたら幸いです

次は最終章、あと一踏ん張り、頑張ります!



初めての方はこちら
〈第一章 前編〉→[リンク]

前回〈第九章 後編〉→[リンク]

続き〈最終章〉→[リンク]

原作〈小説 未来警察~池田屋事件を阻止せよ!~〉→[リンク]



原作と同じストーリー展開なので、ネタバレはお止め下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

神崎@たか
神崎@たかさん
【作品】未来警察~池田屋事件を阻止せよ!~第十章についてのレビュー

ネタバレ

最近はエブに足を運ぶ機会がなかった為、久しぶりにこの作品を見ました。
一通り読んでいないけど、なんとなく話が繋がるからいいだろうと思ってましたが、読んだ瞬間に記憶が鮮明に甦りました。

今までの話を読まなくても思い出すくらい、この作品が自分の中で印象が強かった。
この作品は恋愛を二の次にし、人間関係を軸に話が進む。はじめは『ケータイ小説の歴史のジャンルと言えば恋愛だろう。』なんて考えで読んでいたけど、この作品はきっとこれで良かった。
逆に恋愛を軸に置かれたら読む気が失せた。
この作品に出会えたから私の中での歴史小説のイメージが変わりました。

最後は思わず涙ぐみながら読んでいました(親が近くにいて泣けなかったw)。
けど、本当に好きな作品です。
私はこの作品がニノさんに描かれてより、味が出たと思います。あと少しで未来警察も終わってしまいますが、最後まで頑張って突っ走ってください!
本当にいい話を提供してくれてありがとうございます!
これからもニノさんの活躍を影で見ています!

もっと見る

2012/08/01 22:59
コメント

ニノさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント