このページのリンクアドレス

エブリスタ
無名学園 ~NO NAME~ 18-2

コミック

無名学園 ~NO NAME~ 漫画版

無名学園 ~NO NAME~ 18-2

味噌坊主

(4)

捕らえられた充電と鎌使い…

連載中

99ページ

更新:2015/03/23

説明

超水戸街道のサイコロたちと悪魔たち。
一方、充電と鎌使いは…

意外な人物の助け……?

次のお話→[リンク]
前のお話→[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

子猫@R
子猫@Rさん
【作品】無名学園 ~NO NAME~ 漫画版についてのレビュー

ネタバレ

鎌使い悪魔狩りの件は過ぎたことはしょうがない…狩られた悪魔達はもしかしたらキマリス達みたいに自我保つ事ができず暴走してたんだじゃないかと想像しました。サイコロ襲われた際キマリスが不味い事言ってからなぁ… この戦いが終わった後亡くなった悪魔達を供養しておこうかね(悪魔だったけど)。


ようやく鎌使いはかなり遅くなりましたが真相知りましたね。少なくとも鎌使いはロキと違って“充電の帰る所を見つけようとしてた”んじゃないかと想像しました。ロキは町長、ONIのリーダーと居場所はあるからいいけど無名となったら記憶喪失になって帰る所を失って自分が何なのかわからずしまいで言葉にできない状況だと思う。無名の中には“自分は本当は誰だったのか?”“本当の家族や友達はどうしているのか?”気になったのもいたんじゃないかな。大半はみんな前向きだったけど。

鎌使いは充電と会ったばかりの頃“元反無名派”の印象しかありませんでしたが、反無名団体から引き取らなかったのもあって反無名派だけじゃない充電の居場所を探してたんじゃないかと今まで読んでたのを思い出してこう想像しました。

“金稼ぎになる”と守銭奴先輩も介入しましたが(苦笑)ロキのワケがわからない戦いの為に充電の事を探してたんじゃないのは確かだと思います。鎌使いくんは。

もっと見る

2014/11/02 19:40
コメント(2)

味噌坊主さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント