このページのリンクアドレス

エブリスタ
先生と下僕な私とビッグヌガー

コミック

先生と下僕な私とビッグヌガー

先生と下僕な私とビッグヌガー

奈倉まゆみ(heiko)

(8)

「先生と下僕な私」とコラボ

完結

22ページ

更新:2015/12/03

説明

マイページ訪問2222足目ニア賞を受け取ってくださった巴世里さんへの捧げ物コミックです。

巴世里さん[リンク]の小説「先生と下僕な私[リンク]」「続・先生と下僕な私[リンク]」のパロディ漫画をリクエストいただきましたので、拙作「ベイクと眼鏡とビッグヌガー[リンク]」を勝手にコラボさせていただきました。

柚衣ちゃん3年生の冬が舞台です。

巴世里さん、「先生と下僕な私」ファンの皆様、こんな内容で大変申し訳ございません!!!!

この作品のタグ

作品レビュー

haori
haoriさん
【作品】先生と下僕な私とビッグヌガーについてのレビュー

ネタバレ

レビュー失礼いたします。

顔出しコマにおいて、常に柚衣ちゃんの背後にいたビッグヌガー。その存在感にとにかく目を奪われました――それが第1感想です。

第2に、もう内容が面白かったです(内容のことを第1にしろ! と思われるかもしれませんが、どうしてもビッグヌガーのことを先に書きたくて……。すみません。)。肩を震わせて笑ってしまい、思わず3度読み直してしまったのですが、最後の3度目も肩を震わせていました。

実はまだ原作(?)の「先生と下僕な私」は拝読していないのですが、拝読を誘ってくるような見事なラストで、もうちょっと時間ができたら拝読に伺おうと思っていた「先生と下僕な私」に即伺いたくなってしまって、正直困りました(笑)。

それにしても、もう1人の先生の登場がなかったことが残念でした。いや、登場していた先生が、呪文を唱えたりツッコんだりと頑張ってくれたのですが、ビッグヌガーだけでなく可愛い金髪少女ちゃんとしゃべる羊くんも再登場してくれたので、せっかくだから揃い踏みして欲しかったなあと、そんなことを思ったり。

さてでは最後に、前作に続いて素敵で面白い作品をありがとうございました。

ではでは、失礼いたします。

もっと見る

2015/12/09 16:52
コメント(2)

奈倉まゆみ(heiko)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント