このページのリンクアドレス

エブリスタ

チルヲ@神名メンクリ2&運命の人更新中さん

公開作品数 ファン数 訪問人数
61 153 2260

自己紹介

おはようございます。こんにちは。そして、こんばんは。

チルヲです。

恋愛小説、バトルにヒューマン、ちょっぴりおとぎ話など、ジャンルを選ばず書いています。

イラストも描いています。

【超・妄想コンテスト】
入賞
第58回 コットン
第61回 ソングライター・渡嘉敷真人の選択 episode:trial
第86回 優しい呪いの使い方―冴子の場合―
第88回 澄とチョウの七日間

佳作
第51回 two mails
第85回 星降る夜に銀の舟で

優秀賞選出
第16回 丸の内ラブストーリー
第29回 チョコレート・エクスプレス
第38回 猫の王子さま
第40回 コーヒータイム
第42回 神様とボク
第48回 さよならセンチメンタル
第60回 オブラディオブラダ
第63回 レモネード・クリスマス
第71回 マイ・スイート・ホーム
第75回 sleeping beauty
第77回 例えば雨上がりの朝に君が隣にいること
第82回 タクシー捕まえようとしたらコイビト捕まえちゃいました

2016年度末より、超・妄想コンテスト参加皆勤中!

【新作セレクション】
わたしの火星人
欠陥ガール

【切ない小説。特集】
Rain man

【スターツ出版文庫大賞最終候補】
風はどうして変わるのか

好きなものを好きなように書きたい。楽しく書けなきゃ意味がない。プロじゃないんだから堅苦しくやらなくていいじゃないですか。それに結果がついてくるのなら万々歳。

そんな感じでゆるゆる精力的にやっています。

たいしたものではないので、興味が湧いた方だけお立ち寄りくださいませ。




地域:茨城県

職業:へっぽこライター

興味:小説 イラスト ペット

作品一覧

チルヲ@神名メンクリ2&運命の人更新中さんからのコメント

チルヲ@神名メンクリ2&運命の人更新中
チルヲ@神名メンクリ2&運命の人更新中さん
【作品】光風の伝言 -平成元年物語-についてのレビュー

ネタバレ

簡単に言ってしまえば、この物語は壮年となったかつての高校生男子が、青春時代の想い人と街で偶然再会し、その恋心を回想する話である。

これまでの小説界に、山ほど溢れた王道パターンだ。

だけれども、わたしはこの作品を、その中に埋もれてしまうことのない唯一無二の青春小説であり、また恋愛小説であると言い切りたい。

この作品は他の数多の青春小説、恋愛小説と何が違うのか。
それは、丁寧さだ。
わたしは以前、作者の別作品にもレビューを書かせて頂いたが、その際にも、作者の隙がなく細やかで徹底した文章力を絶讚している。

隙がない文章とは、例えば熟語だらけのガチガチに堅苦しい文章のことではない。やわらかく流れるように読めるように計算され尽くした文章のことだ。

丁寧に書き込まれた描写は、読む者の瞳にありありと景色を浮かび上がらせ、登場人物たちの心の揺れを手に取るようにリアルに体感させる。
そしてわたしたちは、気がつけば青春をひた走りに走っているのだ。

誰にでもある青春時代。
しかし、作中で主人公も言っているが、過ぎ去った輝きのあるあのときを、振り返り誰かに語り聞かせようとすると、それはたちまち陳腐に変わる。
自身の胸に閉じ込めて、輝きは輝きのまま取っておくのが、想い出の正しい在り方なのかもしれない。

さすれば、何かのタイミングで、想い出のほうから光に似た生きる力を与えてくれるときがくるのだろう。

光風の伝言。
泣きたいくらいに照れ臭く歯がゆい、だけども愛おしいノスタルジア。
この物語を読むとき、あなたの中に眠る過去からの風の便りに、ふと胸を詰まされる瞬間がきっとある。

もっと見る

2018/10/27 21:15
コメント(3)

チルヲ@神名メンクリ2&運命の人更新中さんへのコメント

チルヲ@神名メンクリ2&運命の人更新中さんからのお知らせ

マイリスト

その他