このページのリンクアドレス

エブリスタ

南 秀憲さん

公開作品数 ファン数 訪問人数
65 0 28

自己紹介

1949年1月1日生まれなので、同級生の人数が多く、従って競争も激しい団塊世代に属する。県立明石南高校に在籍中、進学担当の先生に東大文1を進められるが、東京で一人暮らしするには、仕送り出来ない貧困家庭の事情で断念した。替わりに京大経済学部を受験しようと思ったもののやはり、自宅アパートのある西明石から通えないから、一人暮らしを余儀なくされるので、関西学院大学経済学部を受験し現役で入学した。
2年休学、1年留年し、関西学院大学経済学部を卒業した。在学中、約3年間建設会社の作業員、7年間家庭教師をし、その合間の4年間は様々な種類の異なったセールスマンをした。
ある組織――CBSソニーグループ――では、フルコミッションの為、大学生にもかかわらず課長となり、約2年間、毎月の手取り額は200万円を下らなかった。そこを辞めた理由は学業に専念し7年で卒業する為だった。在学中、数回起業を試みるたが、殆ど失敗に終わる。が、それらのアルバイト、起業が小説を執筆するのに大いに貢献している。
大学に入学後、学費等は全て自分で稼いだ。大学時代には、最初はジャンルを問わず、内外の小説を読み耽った時もあったが、哲学、特に、実存主義に傾倒し、京大の哲学専攻大学院に進み、将来は大学で教鞭を執りたかった。が、家庭にその余裕はなく断念し、当時流通革命を推進していた(株)ダイエーに志願者約6,000人中5位で入社し、店舗経験を約6年積んだ後、本社・販売促進部等を歴任し、関連会社の部長の時、友人達の反対を押し切り15年勤めた(株)ダイエーを自主退職後、自分の実力を試そうとして、喫茶店、高級割烹料理店、居酒屋、すし店等全店で、従業員250名程、使って経営していたが、2004年5月2日に脳幹梗塞に罹患し、その後遺症で右半身麻痺となり現在に至る。入院生活は約7カ月間したが、利き手であった右手が使えないので、退院から2年後には独学でPCを使い出し、2009年9月末より、ホラー小説、SF小説等を書き始めた。当然の事だが、小説修行は一切していない。今後は、電子書籍の時代だと思い、自作品をメールで送り、株式会社インタープレイInterplay Corporation(略称IP)と契約している。
 

地域:兵庫県

性別:男性

年齢:69歳

生年月日:1949年01月01日

興味:小説 ペット

作品一覧

南 秀憲さんからのコメント

コメントはありません

南 秀憲さんへのコメント

南 秀憲さんからのお知らせ

マイリスト

マイリストは登録されていません

その他