このページのリンクアドレス

エブリスタ

マルムスさん

公開作品数 ファン数 訪問人数
63 543 20139

自己紹介

肉の監獄、下巻、9月25日発売


プロフ画提供 流星さん


[リンク]


地域:兵庫県

性別:男性

職業:肉体労働者

興味:小説

作品一覧

マルムスさんからのコメント

マルムス
マルムスさん
【作品】買い物強者についてのレビュー

ネタバレ

ユウさん、受賞おめでとうございます

岡山県に、太田部島と云う島がありまして、歩いて回っても一周30分も有れば回れてしまう小さな島です

僕はその島が好きで、度々訪れているのですが、この小説に出て来る断崖絶壁ハウスが多く存在していて、そこに住む人達の逞しさに感心したものです

この物語には、高齢化する離島や僻地に住む高齢者が抱える問題が提起されています

都会でさえ、施設の整備が追い付かず、待機高齢者が溢れている昨今、この様な僻地に住む高齢者は、孤立無援と言っていい

そんな僻地に、優しいが故、不器用が故に居場所を見い出せなかった若者が、自分の居場所を見い出す、それは、夢の様なストーリーです

都会では居場所のなかった彼が、僻地では救世主になる

人に頼られる、求められると云うには、苦痛と苦悩が付きまといます

個人として得をする事は無い

けれど、

人は頼られるから、求められるから、頑張れる生き物でもあります

頼る人が居て、求める人が居て、それに応えられるなら、そこがその人の居場所なのでしょう

彼は、居場所を見つけました

社会が見捨てた僻地に

こんな若者が沢山、都会から田舎に移り住んでくれれば、日本の未来は明るい

そんな感慨を抱きました

もっと見る

2017/11/10 05:50
コメント(1)

マルムスさんへのコメント

マルムスさんからのお知らせ

マイリスト

その他