このページのリンクアドレス

エブリスタ

紫倉紫@『感じさせて……』連載中♪さん

公開作品数 ファン数 訪問人数
51 365 11325

自己紹介

 お立ち寄りいただきまことにありがとうございます。閲覧、スター、ペコメ等等本当に感謝しております。
 何を読むか迷われている方はひとまず『赤いホタル』[リンク] (もうすぐ14万閲覧、しおり3000枚超)をお読みくださると嬉しいです。

 こちらは、基本、恋愛小説中心の活動となっております。

現在のメイン連載 
 『感じさせて……』(R-18)[リンク] 1月より連載再開。
 『教授の実験室』(R-18)[リンク]

 完結作品いろいろ。長編
 『赤いホタル』[リンク] 
 『西君の皿』(R-18)[リンク] 
 『3ぷらす1』(R-18)[リンク] 
 なお、各長編の番外編につきましては、順次、一旦非公開ののち、有料化させていただきます。
短編
 『「またね」はまた会いたいという意味ではない。』[リンク]
 『今日一日と一週間分のこと。』[リンク] 
 『粉もん』[リンク]

 本当に、多くの方に支えられて活動できています。ありがとうございます。


☆嬉´∀`+゚*感謝。:゚

@ノ⌒☆嬉´∀`+゚*感謝。:゚







ノ⌒☆嬉´∀`+゚*感謝。:゚

地域:京都府

性別:女性

興味:小説 イラスト 写真

作品一覧

紫倉紫@『感じさせて……』連載中♪さんからのコメント

紫倉紫@『感じさせて……』連載中♪
紫倉紫@『感じさせて……』連載中♪さん
[ 新しいコメント ]

 本年中は、皆様には本当にお世話になり、心から感謝申し上げます。

 今年は、本当に激動の一年でした。

 1月には、文学フリマ京都に参加し、その後の、エブリスタオフ会に出て、いろんなクリエイターさんと出会いました。

 2月に赤いホタル[リンク]月間を開催して、たくさんの方に赤いホタルを読んでいただくことができました。

 年の前半は、短編も結構書きました。

 赤いホタルの番外編である『それは愛ではない何か』『印象、日の出』等、自分では、大変満足できる作品も作れましたし、このたび週刊文春小説大賞で、準大賞をいただいた『ぼくらの犯した罪の半分』を書いたのも、ゴールデンウィークの頃です。

 6月末には、エブリスタの7周年記念パーティに出席し、たくさんのクリエイターさんとお話しできました。

 7月には、できたばかりの急上昇ランキングで『感じさせて……』[リンク]が、三日連続でトップページにのり、みるみる閲覧数が増えるという幸運にも恵まれました。

 8月には、エブリスタ出身で、大活躍中の憧れの作家さんに誘っていただき、なかなかお話しできないような方々と知り合うことができました。

 9月に、文学フリマ大阪へ参加、文庫本を自作しました。

 そこから、突然、エブリスタへ顔を出すのが精神的に辛い時期に突入しました。

 本当に贅沢な悩みだったのですが、『感じさせて……』が、過去の、身を削って書いた作品の閲覧数を軽々と抜かしていってしまったのです。
 数ヶ月におよび、更新が滞りました。

 エブリスタ退会の方向で、段取りを考え始めていたときに、今回の件で、連絡が来ました。
 最終選考の結果、準大賞ということで、文藝春秋から電子書籍を出していただけることになりました。

 悩みながらも、一生懸命書いて来たもののひとつが評価され、大変嬉しくは思っています。

 そして、年末も年末の29日。

 私は大切なことを思い出しました。

 この場所で、読者の皆様が支えて下さったから、今まで、書いて来られたということを。

 年明け。
 
 もう、明日ですが、私を悩ませた『感じさせて……』[リンク]の連載を再開します。
 『感じさせて……』はただ、楽しんでいただくために書き始めた小説です。
 皆様に、ハラハラドキドキしていただけるように、頑張りますので、よろしくお願いいたします。

2017.12.31

 紫倉 紫(しくら ゆかり)

 
 

 

もっと見る

2017/12/31 18:09
コメント

紫倉紫@『感じさせて……』連載中♪さんへのコメント

紫倉紫@『感じさせて……』連載中♪さんからのお知らせ

マイリスト

その他