このページのリンクアドレス

エブリスタ

まさえさん

公開作品数 ファン数 訪問人数
8 79 2467

自己紹介

はじめまして。

まさえと申しますm(__)m


拙いながらもコツコツと小説を書いています。


暖かくて、ほのぼの出来る作品を書けるよう日々精進中。


ながーい目でお付き合い頂けると嬉しいです(^^;


書くだけではなく、読むのも大っ好きですo(^o^)o

気に入った作品は応援を惜しみません。

読者さまでも同じクリエイターさまでも、繋がることが出来れば最高にハッピーです\(^^)/\(^^)/


こんな感じで、よろしくお願いいたします(*^ー^)ノ♪

地域:茨城県

興味:小説 コミック

作品一覧

まさえさんからのコメント

まさえ
まさえさん
【作品】『金曜、四限目、渡り廊下。』シリーズについてのレビュー

ネタバレ

本編からずっとこのシリーズ作品に惚れ込んでいる者です。
何でこんなに惹きつけられるのかなぁ、と改めて考えてみれば…思い当たることは山のように浮かぶのですが、その中でもやはり、作品を通しての描写の美しさなんだろうなと思います。
風景描写は自然にその景色を思い浮かべることができるくらい詳細なのに押し付けがましくない。
人物や心理描写はリアルで必ずどこかに共感できる部分があって、読んでいるこちらから側から作品の中に飛び込んで「うんうん、そうだよね」って肩を叩きながら頷きたくなる(笑)

恐れ入ります。本当に!

今作で取り上げてるテーマは決して軽いものではないのに、読後感が爽やかなのはfugaのスタッフ全員がきちんと前向きにこの出来事を乗り越えていったから。【見送る側】の描き方がとても勉強になりました。

最後にお詫びをひとつ。
私…実は……本編の真山さんが苦手でした。
やり手でクールであまり隙もないような……完璧すぎて胡散臭いというか、私には絶対ムリ!って。
(真山さんも私なんか願い下げでしょうが)

でも、柾方さんは好きでした!
千紗さんを想う姿もいじらしく、何度も私のハートをノックしてくれました(照)
ラストの3つ目のお願い(私はすんなりこれを読み取ることが出来たのですが)を聞かなかった真山さんは、きっと今でもあの文庫を持ってるんですよね?
そう思うと胸がギューーーッとなりました。

兎にも角にも、今回もハトメワールドにどっぷり浸からせてもらえて楽しかったです。
番外編も楽しみにしてますね(*´ー`)ノ

もっと見る

2015/10/08 16:31
コメント(1)

まさえさんへのコメント

まさえさんからのお知らせ

マイリスト

その他