エブリスタ

山本風碧さんのコメント

山本風碧
山本風碧さん
[ 新しいコメント ]

おはようございます! 神様の名前探し、お読みいただきありがとうございます。
書影が公式サイトで発表になりましたので、新刊のお知らせを。

「平安とりかえ物語 居眠り姫と凶相の皇子」
KADOKAWAビーズログ文庫様より 2018/7/14 刊行予定です。

書店さんでは、以下をお伝えくださればスムーズに注文出来ます。

「タイトル:平安とりかえ物語 居眠り姫と凶相の皇子(いねむりひめときょうそうのみこ)」
「著者:山本風碧(やまもと ふみ)」
「出版社: KADOKAWA」
「ISBN-13: 978-4047352131」

以下簡単なあらすじです。

星が好きなあまり男装して星占いを生業とする《宿曜師》になった破天荒な姫君と、物の怪つきと噂される腹黒皇子の平安ファンタジー。
素晴らしいイラストは潤宮るか先生です。

男装少女の宿曜師という特殊お仕事ものですが、同時に星と暦と宿曜に人生を狂わされた皇子と姫君の恋愛物語でもあります。自分比でも結構甘めのお話かと思います。頑張りました。

ぜひお手に取っていただけると嬉しいです。

いつもスターなどでの応援をありがとうございます!!
これからもどうぞよろしくお願いいたします!

もっと見る

2018/06/30 06:28
コメント
山本風碧
山本風碧さん
[ 新しいコメント ]

大変ご無沙汰しております。
不在の間も応援していただいた方々、本当にありがとうございます!

5/28に「いばらの姫と訳あり黒公爵の平凡ならざる婚活事情」という本を出させていただくことになりました。
こちら、旧作の「棘の姫」を完全に焼き直したものですが、もしかしたら覚えのある方も多いのではないかと思います。
紆余曲折ありましたが、こうして本になることを嬉しく思っています!
応援していただいた方、本当にありがとうございました!

それから7月にKADOKAWAさまから「平安とりかえ物語」という新刊が出ます。
一度書きたかった平安ものです。また詳細でましたら宣伝させてくださいm(_ _)m


ええとそれから一つ残念なご連絡を。
こちらについてはご連絡が遅れましたことをお詫び申し上げます。気持ちの整理がなかなかつかなかったのです。

神様の名前探し、三巻のめどは今のところ立っておりません。
色々頑張ってみたのですが、力不足で申し訳ありません。こればかりは作家一人が頑張っても限界がありまして。
同人誌なども考えましたが、こちらの話に関しては校正の入っていないものを簡単に世に出すことはできないなと判断しました。

応援していただいた方、本当にありがとうございました!
完全に諦めたわけではありませんが、ひとまず目の前のことを懸命に頑張っていこうと思います。
それが良いご縁につながっていくと信じてます。

時間ができましたら二巻の校正前原稿をこちらにアップできたらなと思っています。
その時はどうぞよろしくお願いいたします!

もっと見る

2018/05/22 23:26
コメント
山本風碧
山本風碧さん
[ 新しいコメント ]

「神様の名前探し」2巻発売のお知らせです。

ご無沙汰しております。
はじめに書きましたように、神様の名前探しの2巻を出して頂けることになりました!
皆様にお手に取っていただいたおかげです。ありがとうございました!
書き下ろしです。発売日は2月15日あたりになります。どうぞよろしくお願いいたします。

内容に少し触れますと、夏休みを九州の薫の祖母の家で過ごすことになった薫と瑛太。「神様の名前探し」の舞台が九州に移ります。
「筥崎宮」、「太宰府天満宮」、「宮地嶽神社」、「宗像大社」、と福岡の有名な神社をめぐりつつ、大きなヒントを得た二人は、九州のとある島に渡ることに。
今度こそ、神様の名前は見つかるのか? そして、薫と瑛太の恋に進展はあるのか? そんなお話になります。

今回、薫の三兄を書くのがとても楽しかったです(笑)

一巻とテイスト変わらず、深刻にならずに読めるおはなしだと思います。
どうぞよろしくお願いいたします!

それから、昨日で、商業デビューして一年になりました。
皆様の応援には本当に励まされております。
これからもよろしくお願いいたします!

もっと見る

2018/01/15 10:20
コメント

過去の機能