このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

隠れた病理に気付く時

エッセイ エッセイ・HowTo 病気・医療

隠れた病理に気付く時

隠れた病理に気付く時

まっくないと

振り返ることによって見えてくる自分がある。

休載中

186ページ

更新:2016/01/29

説明

自分のストーリーを書きます。
(若干変更してます)

辛い経験は人を成長させはしますが
人の性格を歪めてしまう事も、その人を一生苦しめ続けてしまう原因になる事もあります

辛い経験をして成長したと言えるのは

その経験を自分自身のものと受け入れ

一生苦しめ続けるような原因と考えるのではなく

自分の一生分のほんの1ページと思えるようになった人だけだと思います。

過去の経験に苦しめられる人たち。強がっていても
病を抱えた人たちは、その経験をバネにして生き進む事は
出来たとしても、その経験を傷として抱え、傷を隠しながら生きる事が出来たとしても。傷をさらけだして同情や反感をかって生き続けられるとしても

きっときっとまだまだ苦しんでいるはず。
どうにかしたいと、もがいているはず。

自分の物語の何十ページ・・・何百ページ、その大半もしくは全てを、その経験に支配されてしまっている人も多いはず。

これが完結した時、きっと私はまた一歩成長し

夢に向かって突き進むことが出来るようになると信じています

私は、今、

自分整理を始めました

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません