[% service_name() %]

ニュース詳細

2009/12/29

2009年の終わりに

お久しぶりです。

あれから身体的にも精神的にもかなりシンドクて大変な毎日でした。

何も進展はありませんが、聞いてほしくて書きました。



私自身まだ彼との事を吹っ切れなくて…
彼から『別れの言葉』を聞いていませんし…


往生際悪いとは分かっていたんですが、精神状態ヤバかったので、思っていた気持ちの全てをメールしてしまいました。

もちろん彼に直接届くはずもなく…

管財人さん?だと思うのですが、私の精神状態を察知してくれたのか返事をくださいました。


彼は…病気治療の為海外にいるとのことでした。
例のストーカー女が渡航費及び治療費を出す代わりに婚姻を迫ったとも教えてくれました。
彼は…『心に決めた人がいるから。死ぬまで想い続ける人がいるからと』はっきり断わったそうです。
管財人さんは『彼の生きる力になってください』と言ってくださいました。


弱気になっていた自分自身に喝を入れられたようで、涙が止まりませんでした。


ストーカー女は…婚姻を断わられてもお金を出したそうです。

怖い女です…

お金で人の心が動かせるとまだ思ってるんですね…


これからどうなるか何一つわかりませんが…
自分の気持ちに素直でいたいと思います。


いつか…幸せ報告が出来ることを信じて




やっぱり諦められないんです彼のことだけは


.
  • 閲覧
    (4)
  • コメント
    (0)

コメント一覧

コメントはまだありません