このページのリンクアドレス

エブリスタ
臆病な幽霊

小説 ホラー

臆病な幽霊

鳥塚光司

どこにでもある、学校の七不思議、その中の一つが事件になった……。

完結

112ページ

更新:2010/01/11

説明

どこにでもある、学校の七不思議。僕らの小学校にも当然それはあった。

その中の一つ、20年近く前に不審な死を遂げた、生徒の幽霊が夜中の学校に出たと聞き、僕らはそれを確かめに夜の学校へと忍びこんだけど……

明と隼人が、今度は幽霊騒ぎに巻き込まれる!

一応前作『ちょっと巻き戻したら』の続編ですが、独立した物語になっているので単独でも楽しめます。

でも前作もよろしく!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

鳥塚光司さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません