このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

最期の一歩

小説 ファンタジー

最期の一歩

悧兎

自殺希望者の沙伊(サイ)が自称神様の巫斗(ミコト)と出会い、運命の歯車が廻りだす…!

休載中

5ページ

更新:2009/01/20

説明

双子の姉を失った絶望により、沙伊は投身自殺を計ろうとする。
しかし、突然沙伊の目の前に傷だらけの少年が現れた。
「……あれ、北城沙伊?」
何故か、少年は沙伊の名前を知っていた。
よくみてみると、少年は隣のクラスの人気者で…!?
自称神様と自殺希望の少女が織り成す、ファンタジーな学園ラブコメディ

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

悧兎さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません