このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

Fate/Breakthrough from whirlpool

小説 ファンタジー

Fate/Breakthrough from whirlpool

渦々

運命の日―彼の召喚に応じたのは赤い騎士だった―

休載中

287ページ

更新:2015/10/07

説明

決定的に産まれた誤差は、いつから始まったのか


この腕が彼の力を奪った日なのか

この身が魔に魅入られた日なのか

かの赤き騎士をこの未熟な手に召喚した日なのか

冬の娘を家に招いた日なのか

それとも


――――あの赤い空の下で、親父に助けられた日なのか



※注
閲覧前に必読下さい。

・腐女子の描くFateシリーズを題材にしたBLです。男性同士の恋愛に否定的な方にはお勧めしていません。ご注意下さい。
・アーチャー×衛宮士郎ルートです。
・オリジナルキャラは出しませんが、オリジナル設定が存在します。
・Fateを知らない方も読めるように細かい描写になってしまっています。
・目指せ、男性でも読めるBLをモットーに。

コンセプトはBLというハードルを設けてどこまで「Fateらしさ」を全うできるか、です。


以下、TYPE-MOONのガイドラインに則り制作させて頂きます。

1、作品で使用されたシナリオの、長文に渡っての引用の禁止(二次創作の為のシナリオ本文の脚本化、他国語への翻訳も同様)
2、TYPE-MOONの作品で使用されたシナリオの一文の引用や、シナリオをモチーフに二次創作者が自ら書き起こした文章ならば問題無し

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

渦々さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません