このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

裏casinoの人間模様

小説 ノンフィクション

裏casinoの人間模様

追焚きくん

北九州の裏casinoで悲しいくらい真剣に戦い、そして負けていった人々の話です。

休載中

55ページ

更新:2009/03/26

説明

はじめまして。突然ですが、皆様は「バカラ」と言うギャンブルをご存知でしょうか

勝手な憶測ですが、日本人の一割位の方が耳にした程度、その中で海外を除き、国内(アングラ)で実際にPlayされたことのある人は1%に満たないほんの一握りだと思います。

私は以前、その一握りの人々の中にいて、色々な人の様々な、結末もアリーナで体験しました。

この小説には、私が20才で「バカラ」に出会い、そして、今日に至るまでの中で起きた様々な人間模様や価値観、そして、まともな社会生活を送ってた一般人の悲しい結末等を、ありのままに書くつもりです。

アングラを助長させる目的ではなく、むしろ参考にされて、善悪の正しい判断の材料にして戴ければ幸いです


私自身、小説は初めてです。誤字脱字などございましたらご指摘頂けると助かります。尚、アングラcasinoは現在違法です。
閲覧は以上を踏まえ自己責任でお願いします

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません