このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

世界迷作ぶった斬り劇場

小説 コメディ

世界迷作ぶった斬り劇場

ケ☆ン☆ジ

はたして名作とは一体なんなのか?

休載中

446ページ

更新:2010/05/09

説明

この世の中には広く名の知れた作品が多々あります。


漫画、はたまた映画とタイトルを挙げたら多くの人が

「それ知ってる!」
「あれはいいよね~」

と言うでしょう。


普通はそうです。
もちろん僕もそうです。


…しかし果たして広く名の知れた作品だけが名作なのでしょうか?

この小説では、映画で言ったらB級クラスの隠れた名作を紹介していきます。
(B級かどうか、隠れた名作かどうかは私個人の判断です。不快に思われた方は大変申し訳ありません。)

紹介するモノは読者様の中にはもうとっくに知ってるという方もいらっしゃると思います。
その場合、該当の章を飛ばして読まれる事をお薦めします。


堅苦しい文章になってしまいましたが、本文はかなり崩すので気楽に読んで下さい。




※作中は画像、絵文字、顔文字、半角カタカナが出てきます。拒否反応がある人はUターンをお願いします。

※読みやすいように出来るだけスクロールしない文章を作りますが、逆に読みづらくなるかも知れません。
先に謝っておきます。ごめんなさい。


【初小説です。】

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません