このページのリンクアドレス

エブリスタ
桜の木の下

小説 恋愛 学園

桜の木の下

戸田結深

どうしても初恋の人が忘れられなくてつけた決着とは。

完結

19ページ

更新:2009/02/20

説明

桜の木の下で、破れた初恋が忘れられない。

どんなに時がたっても桜を見る度に思い出す想い。

この想いに決着をつけるときが来た。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

戸田結深さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません