このページのリンクアドレス

エブリスタ
最後のメッセージ

小説 ミステリー

最後のメッセージ

未織

(3)

気が付くと全ての記憶を失っていた僕。思い出を集め、真実を知るとき、僕は…

完結

365ページ

更新:2017/09/19

説明


何があった訳でもない。
例えば、うたた寝からふと目覚めた瞬間のように…僕は目を瞬いた時には、すべてを忘れていた。豹変する友達、数字のメモ…謎は深まり…少ない情報から、少しずつ「僕」へと近づいていくと…

法律が変更前の作品です。随分経過してしまいました。拙い作品にお目通し感謝致します。

もういいかなーと、本編は昔の名残もありつつ稀に改装中。おまけはサイド違いで、何が起こっていたのかを書きました。

指摘があり、一人称ではキツい所を書き加え中。テンポが(汗)

マイペースに修正、追記、変更あります。恥ずかしながら練習作です。

この作品のタグ

作品レビュー

壽帝旻 錦弘
壽帝旻 錦弘さん
【作品】最後のメッセージについてのレビュー

ネタバレ

淡々と進められていく、綺麗な文章。
自分自身を忘れてしまった「僕」の心情が、そうやって綴られていく事に、とても引き込まれました。
そして、「僕」が「僕」を忘れてしまった、その謎に徐々に近付いていく度に、周りの心情も複雑に絡まっていく。
とても読みごたえがあり、面白いストーリー展開だと思いました。

ただ、一つ思った事は、「僕」の友人達の特徴を、もっと、はっきりしているといいなぁと思ったのと、所々で、その人物の思っている事が、言葉足らずで、その人物にしか分らない【読者には一体、何の事を言っているのか、理解するまでに時間がかかる】部分があり、そこを、もっと、細かく書いてもらえたら、もっと、分り易かったのかなぁとも、思いました。

でも、ミステリーだからこそ、そういう「含み」的な部分が重要だと思ったりもしたり・・・。

ラストはジンと心に染みるような感動もあり、とても面白かったです。

サイドストーリーを読むと、本編で分らなかったような事も別視点で見えて来て、更に、深みを増して、また、再度、本編を読み直してしましました。

素敵な作品をありがとうございます。


もっと見る

2014/04/24 15:58
コメント(1)

未織さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント