このページのリンクアドレス

エブリスタ
図書館のいばら姫

小説 恋愛

図書館のいばら姫

神山叶花

義高が最近気になる女の子は何故か“いばら姫”という異名を持っていて───?

完結

30ページ

更新:2009/08/01

説明

辻義高(つじよしたか)16歳、高2。

───気になる女の子がいます。


その子はクラスでは凄く暗くて内気でいつも1人でいる子で、容姿から態度まで何から何までで“私は空気です”と言っているような女の子。


まともに話した事もないのに気になるのは───



彼女が本当は“可愛い”という事に気付いてしまったから。



※バレンタインデー記念に書いてみました♪楽しんで戴けるとありがたいです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

神山叶花さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません