このページのリンクアドレス

エブリスタ
空を泳ぐ魚

小説 童話・絵本

空を泳ぐ魚

海月あさひ

空と海が恋に落ちました。魚は、その恋を叶えるため、空を泳ぎました。

完結

22ページ

更新:2009/02/08

説明

昔々の物語。



まだ人間がいない時代。

ほとんどの生き物は海から生まれ、魚もそのうちの一つでした。




魚は、自分を見守る海と、光をくれる空が大好きでした。


やがて恋をした彼らのために、魚は何かしたいと思いました。



これは、空と海と、小さな魚のお話。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

海月あさひさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません